たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

矛盾

d0237270_16183075.jpg
写真左: とびっきりの笑顔で、道行く人に聖書の素晴らしさ、神の偉大さと慈悲深さについて説く若者たち。

写真右: そのわずか7-8メートル先で、殺処分されるワンちゃん・ネコちゃんを一匹でも減らそうと寄付を募る若者たち。

「全知全能の神が存在するならば、なぜ悲劇は起きるのか」は宗教の分野でよく議論される論点だが、確かにそう思わずにいられない。なぜ、全知全能の神様(仮にそれが存在するとして)はワンちゃん・ネコちゃんたちを救わないのか。っていうか、救うも何も、なぜ罪の無い動物たちをそのような境遇にそもそも陥れるのか。神が陥れているのではないにしても、神がそれを防げるのに防いでいないとしたら、実質的に神がそうさせているのと同じではないのか。

なぜ動物チームの若者たちは、聖書チームの若者たちに対して怒らないのか。神様がポンと一億円寄付してくれたら、無数の命が救われるのに。ビル・ゲイツや孫正義に出来ることが、神には出来ないのか?

聖書チームのメンバーたちの頭の中では、これらの問題はスッキリと整理されているのかもしれない。だとしたら、それがどういう整理なのか知りたい。例えば、「これは神が与えたもうた試練なのです」とか?だとしたら、誰にとっての試練?人間?動物?疑問は尽きない。
駆け寄って聞いてみたいけど、勇気が無い。

もう一杯飲みながら考え、動物チームにわずかばかりの寄付を渡して家路につくことにする。

d0237270_16340647.jpg

by dantanno | 2018-03-24 16:34 | プライベート | Comments(0)