たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

芥川賞受賞作全文掲載の文藝春秋を読む

いつもうれしく思うことだけど、文学賞の全文掲載版の文藝春秋は結構おトクだと思います。受賞作品を単行本で買うよりも安い値段で、受賞作品以外のコンテンツもおまけに付いてくる。しかも今回は2作品も!

d0237270_11092687.jpg


受賞作と全く関係ない通常の文芸春秋の記事が付いてくるのはもちろん、受賞作品の著者インタビューや、選者による評が特におもしろい。

「おトク」と書いたけれど、ここで読んだ受賞作品があまりにも良くて結局単行本も買う羽目に陥るケースもある。「コンビニ人間」とかがまさにそうだった。トクさは減じるものの、それはそれでうれしい誤算。

d0237270_11094867.jpeg

by dantanno | 2018-02-13 11:10 | プライベート | Comments(0)