たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

通訳者たちの名刺を作りました。

これ。

d0237270_1545952.jpg


去年使っていたものを、大幅にバージョンアップ。
こだわりは3点。



1. 「IR通訳専門」って入れた

潔くIR通訳に絞っているなら、それをアピールしようかな、と。

「IR通訳専門でやってます」
って言いながら渡すと、やっぱりインパクトあるようで、
企業のIR担当の方 「へえ~」
となっています。



2. 日本をイメージ

我々は単に「通訳」をしているだけではない。
「いいIR通訳を通して、日本のIR、および日本の通訳界をより良くする」
ためにやってます。

そうした意識を通訳者に共有していただきたくて、このデザインを選びました。



3. 通訳者個人のメールアドレス

今度、ウチ以外の通訳会社から派遣された通訳者と名刺交換する機会があれば、
メールアドレスを見てみてください。

admin@通訳会社
とか、
info@通訳会社
とか、およそ意味の無いメールアドレスになってるから。

それは、クライアントが通訳者に連絡するのを防ぐため。



IRISでは、クライアントと通訳者にどんどん仲良くなってほしいので、
希望する通訳者には、通訳者個人のメールアドレスを入れてもらいました。

おもしろいことに、ちょうど半数の通訳者が個人のアドレスを入れ、
残りの方々はIRISの代表メールアドレスを選択しました。



この名刺を手裏剣代わりに、日本(株)のIRをお手伝いしております!!
by dantanno | 2013-01-16 01:58 | IRIS | Comments(0)