たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

マルチ・タスキング時代のモノ・タスキング

今日のTED観てて思いだしたこと。

今やってることに全神経、全能力、全興味を傾けられる人は強い。

一方、、、
今やってることをやりながら、
「ああ、アレもやんなきゃなあ・・・」
とか、
「超メールチェックしてえ」
とか、
「**どうなってたっけ?」
とか、
「△ちゃん元気かな♪」

とか、
「Facebookにいいね!いくつ入ってっかなあ」

とか、
思考がマルチタスク化してる人は、
瞬間瞬間でたった一つのことを考えてるやつに勝てない気がする。

d0237270_914990.jpg



ほら、脳のキャパってそう違わないじゃん?
みんな100ぐらい。
で、その100をどう配分(allocate)するか、って話でしょ?

100丸ごとで来る人 VS 配分に配分を重ねた結果、30ぐらいになってるやつ

やる前から、結果は見えてます。



---



通訳者やってると、いわゆる「大物」の通訳をすることがままあります。
僕が最近やっただけでも、元首相、現役の大臣、次期**候補、上場企業の社長、芸能人、etc.etc.etc.

そういう「大物」=すなわちエライとか、「大物」=成功してるとか、
そうやって短絡的にモノを考える人になりたくないけど、
まあ傾向として「大物」=スゲーっていう前提で話を進めると、
そういうスゲー人に共通する特徴は何か。

通訳してて感じるのは、やっぱ集中力

いろいろ考えることあるだろうに、
今、自分が参加してるその場・その時間に、全神経を傾けてる気がする。

---

IRにおいてもそう。
IRの場合、「大物」=「上場企業の社長」ってことになります。

とても興味深いのが、
例えば投資家があまりパッとしない人で(失礼!)、大した質問をしてるわけでもなく、
僕から見ても、そのミーティングがいわば時間の無駄のように思えるとき。

僕がそう感じるぐらいだから、そういう「大物」であれば尚そう思うんだろうな。
で、そういう大物って、えてして超頭いいから、

(このミーティングくだらねえから、相手をテキトーにあしらっときながら、頭の中ではもっと大事なこと考えよう、っと♪)
って当然思うんだろうな、と思いきや、、、

全身全霊を傾けて相手の話を聞き、それに答えてたりします。



なんでなのかなあ・・・、って考えてたんだけど、推測するに、
1.どんなしょぼいミーティングからも、(それに全力で取り組めば)何か学べる・得られることはある、そしてその反面、
どんないいミーティングであっても、それに全力で取り組まなければ、十分な結果を得られない
って思ってるのと、
2.相手を敬ってる気がする。

若い頃からそうやっていろんなことを貪欲に吸収する一方、
相手を敬う謙虚さ・優しさがあったからこそ、
今こうしてエラくなったのね、、、と、
親でもないのに目を細めたくなります。



---



昔、なんかの本で読んだんだけど、
アメリカのクリントン元大統領のすごさ・魅力の一つが、彼が誰かと会うとき、
今会ってる相手が世界で一番大事で、その人の話がマジ超重要、と相手に思わせるぐらい真剣にその人の話を聞くことなんだって。

d0237270_8555528.jpg



ある意味、世界で一番大事とも言えるアメリカの大統領から、
世界で一番大事扱いされちゃった日にゃ・・・
誰だってクリントン・ファンになっちゃいますね。



---



いろんなことを同時進行で効率よく進めた方がヨサゲな、マルチ・タスキング全盛のこの時代。

d0237270_933317.jpg



あえて、愚直にモノ・タスキングが出来るようになりたい。
<mono: one, alone, single. From Greek monos (alone)>

そのためには、頭の中を整理し、なるべくカラッポにし、
今、考えるべきこと

今、考えなくてもいいこと
を切り分けて考えられる人間になりたい。

自分の人生をちゃんとコントロール出来てないから、いっつもあれも、これもって考えちゃうんだろう、きっと。

d0237270_943647.jpg




そう強く思って、新たに設定したのがこのブログ・カテゴリー。
「頭をカラッポにするProject」

めざとい読者は気付いててくれたかもしれないけど、実は数ヶ月前にカテゴリーだけ作って、
記事はまだ書いてませんでした。

数ヶ月経っても、
D (やっぱ、コレって大事だわ)
って思えるので、本格的に取り組んでみることにしました。

具体的に何をやるのかは、追々のお楽しみ!
by dantanno | 2012-12-01 23:51 | Comments(1)
Commented by Shira at 2012-12-02 11:42 x
こんにちは。TEDクリップのご紹介、ありがとうございます。スーパーマリオみたいでかわいい…。効果をねらわない話し方や簡素なスライドも話の内容に合っているように思います。

クリップの後が多機能 smartphone の宣伝なのでかなり笑いました。

カラッポプロジェクトの必要性をずっと感じていながら具体的に何もせずにいたので耳が痛いです。


クリントン氏は通訳者に対しても「一事専心」で、通訳者のお話によると
「もー、すぐファンになっちゃったわ」
とのことでした。