たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ムハマド・ユヌスさんの通訳をしてきました

先日、ノーベル平和賞受賞者のムハマド・ユヌスさんの通訳をしました。
d0237270_735934.jpg



読者のツッコミ1  「自慢かよ?!」



いえ、ちがいます。
当たり前ですが、大物の通訳をしたからといって、通訳者がすごいなんてことはもちろん全く無く、全ては通訳パフォーマンスがよかったかどうか、だけ。
この日の僕の通訳(同時)はダメでした。
ユヌスさんに申し訳ない感じ。

ユヌスさんはゆっくりと、ハッキリとしゃべる方です。
また、話の内容も、事前に想定していた範囲内で、特に??なことをおっしゃったわけではありません。
単に、僕の通訳がヘタだっただけ。

やっぱ英→日は難しいなあ!
日→英だと、話の内容をビジュアル化(映像化)しやすくて、訳しやすいんだけど、
Source language(SL)が英語だと、コトバを超えて映像化するのがすごく難しくて、訳しながら
D (ああ、ヘタクソな訳だなあ・・・)
と、まるで人ごとのようにあきれてしまいます。

逐次通訳であれば、訳し始める前の1秒間で訳の順番・構成を考えられるんだけど、
同時通訳だと、それが出来ない。SLが日本語であればまだなんとかなるけど、英語だと難しい。
やっぱ、リテンション能力が足りないんだろうな。

今年は語彙とリテンションを重点的に鍛えてみよう、っと。




読者のツッコミ2  「 『ユヌスさんの話』とかいって、IRじゃないやんけ!」



まあ、そうですね。すいません。

IRISが「IR専門」の通訳会社であるのを重々ご承知の上、それでもクライアントがIR以外の案件を依頼してくださった場合、それが例えばビジネスとか、経済とか、IRの知識・能力をベースとして活かせる分野であれば、喜んでお受けすることにしています。
相当こじつけですが。




お話の内容は「ソーシャル・ビジネス」でした。



まだ離陸できていないIRISのようなビジネスを経営していると、

D (IRISも、ソーシャル・ビジネスとして位置付ければいいのかな)

なんて思いたくもなりますが、
例えソーシャル・ビジネスであっても、ちゃんと従業員に給料を払っているわけで、今、
1. 通訳者たちに十分な数の案件を紹介できていない
2. 事務局スタッフに十分な給料を払えていない
IRISは、別にソーシャル・ビジネスでもなんでもなく、単に
もっとがんばりましょうビジネスなんだな、と気付きます。
d0237270_794157.jpg





ユヌス氏の考えは、要は従来型の「営利追求ビジネス」と、NPO的な組織の中間に、「ソーシャル・ビジネス」という組織があり得る、という感じです。

ソーシャル・ビジネスの一番の特徴は、
1.利益を追求する(なので、NPOではない)ものの、
2.余剰利益を株主に配当せず、全て事業に再投資する、という感じです。

IRISの場合、生み出された利益を通訳者に還元したいと思っているので、その面では似ていると思いました。
いや、似てないか。
単にお金を渡しちゃうだけだと、ボーナスを払った、というだけですね。

「事業に再投資」という観点からすると、例えば通訳者のレベルアップのための投資、とかだったらあてはまるんでしょうね。

<余談>
別途書こうと思いますが、通訳者の多くは、陸上選手やピアニストと違い、
本番以外での、自身の通訳力のレベルアップのためのトレーニングに、時間・労力をあまり割こうとしません。
その辺のMindsetを少しでも変えられれば、通訳界にとって、とてもいいことだと思っています。



僕として一番気になる点は、「経営者の報酬体系はどうなっているのか」でした。
それは本には書いてなかった気がするので、プレゼン後のQ&Aに期待しましたが、あいにくその質問は出ませんでした(笑)。




案件に向けた予習で、ユヌスさんの本を読みました。
d0237270_742940.jpg


右側の、英語のやつを読んだんだけど、
たまにそれと照らし合わせるため、日本語版も用意しました。



この日本語版の、翻訳がいい!
d0237270_7114026.jpg

千葉敏生さんだって。
どれどれ・・・
d0237270_7112722.jpg



オレよりだいぶ若いし!



正確で、読みやすくて、とてもいい翻訳だなあ、と思いました。
僕も結構翻訳をしますが、素直に
D (オレよりも上だな、この人・・・)
と思える感じ。



感心しながら、英日両方の文章を比較対照していると、
おもしろいことに気付きました。

<続く>
by dantanno | 2012-08-17 07:16 | プレミアム通訳者への道 | Comments(0)