たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

首振り人形になっちゃった

今日は、オフィスにゲストが2人来てくれました。



午前中は、通訳者の卵のYさん
午後は、一流サラリーマンのTちゃん



通訳者の卵のYさん

ずっと前から僕のIRISブログを読んでくれていて、
この度、勇気を出して、彼女の方からアプローチしてきてくれました。

たまーーーーーにこういう人がいます。つくづく
D (ブログやっててよかった・・・)
と思う瞬間です(笑)。



さっそくオフィスで会うことになったんですが、いい!
何がいいって、まず、第一印象がいい
これが大事なんだよなあ、通訳では。

ウデはいいのに、第一印象が恐すぎて損をしている通訳者がたくさんいます。
そういう人は、えてしてIR通訳みたいなFace to faceな通訳を「卒業」し、同通ブースに入っていったりするんだけど、実はそれは必ずしも「卒業」ではなく、「退場」だったりもすると思います。

場を明るくする人。058.gif
人に好かれる人。056.gif
不快感を与えない人。053.gif

これは、ほんとに大きな武器になると思います。
d0237270_16353440.jpg
僕は、何かに集中していると、非常に機嫌が悪そうに見えるときがあるので、注意しないといけないと思いました。



いろいろ話した後、突然ですが、通訳を聞かせてもらいました。
本人はそのつもりで来たわけじゃないのに、僕が

D 「IR通訳、今ちょっとやってみます?」

と投げかけてみると、、、

Y 「え、今ですか??いきなりですか??それはちょっと・・・。
でも、今やらないで、いつやるんだ、ってことですよね。
やります


だって。
いいじゃないですか。

でまた、その通訳がいい
聞きながら、たくさんうなずいちゃいました。
d0237270_1637280.jpg


やっぱりね、いるんですよ、こういう人。
IR通訳はおろか、通訳そのものさえまだあまりやったことが無いのに、素質がある人。

こういう人が、短期間で一流になるお手伝いをしたい!
将来、こういう人をIRISに迎えたい!

>IRISのみんな。
土曜日の、我々のWorkshopを見学に来てくれる予定なので、そのときに紹介します。
IRIS通訳者のなんたるかをご覧いただくとしましょう、フフフ。

>Yさん
今日はありがとうございました。
土曜日は、いきなり通訳をふったりはしませんので(笑)、ご都合さえつけば、安心して見学に来てください。





午後は、一流サラリーマンのTちゃん(注:男)。



読者 「なんだよ、『一流サラリーマン』って・・・」


って話ですよね。

なんだろね。
いや、僕もよく分かんないんですけど、
D (オレのサラリーマン時代とはエライ違いだなあ・・・ 憧れちゃうなあ・・・)
って感じ?

当時会っていたら、劣等感に苛まれていたと思う。
あるいは、なんか無茶苦茶な理由をこじつけて、けなそうとするとかね。

こういう人を、ちゃんとRespectしつつ、一方でちゃんと自分は自分で持ち、
いい関係を築けるようになってよかったなあ
、と思いました。



今回は仕事の話をしたんだけど、
へーそうなんだ。
ふーん、ほー、はーん

と、これまたうなずきっぱなし。
d0237270_16381219.jpg




Yさんも、Tちゃんも、
二人とも、いちいちいいこと言うし、それがいちいちごもっともだから、
今日は一日中、首を盾に振り続けて疲れた感じだよ。
d0237270_16383449.jpg

サロンパス買ってきます。
by dantanno | 2012-07-30 16:51 | IRIS | Comments(1)
Commented by lightpurple at 2012-07-30 22:00 x
Danさん、
本日は本当にshort noticeでオフィスをお邪魔したにもかかわらず、色々とお話をいただきありがとうございました。
私は興奮すると、超早口で大量にしゃべる癖があるので、きちんとcommunicate出来ていたか、、、という感じもありましたが、
いずれにしても大変勉強になりました。有意義な休暇になりました!
引き続きよろしくお願いします。