たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

そのエージェントに、あなたの席はあるか?

新しいオフィスに入居して、10日ほどが経ちました。

最初は何も無くてガランとしてたけど、いろいろと買いそろえて、少しずつオフィスっぽくなってきました。



そんな中、オフィスとは無関係の話で恐縮なんだけど、
ウチの通訳者が、IRIS以外のエージェントの案件で口惜しい想いをするという、
口惜しいハプニングが発生しました。

詳細は割愛しますが、要は
フタをあけてみたら、元々聞いてた話と違ってた
という、通訳者にとってはよくあるアレです。



なぜそういうことが起きてしまうのか。
要因はいろいろとあるし、いろんなことの複合形だったりもするんですが、
一言で言ってしまえば、エージェントの怠慢 and/or 力不足でしょう。

クライアントのExpectation controlは、エージェントの重要な付加価値の一つ。
また、クライアントの、通訳というものに対する認識不足や、
過剰なコスト削減意識から来る、通訳者にとって理不尽な要求を食い止める防波堤になるのがエージェント。



他エージェントで起きたトラブルについて、外野からあれこれ批評するのは簡単だし、実に気持ちのいいものですが、IRISでも似たような想いを通訳者にさせていないとは限らない。
襟を正す必要がある、と感じました。

IRISは、他のエージェントと比べ、強みもあれば、弱みもあります。
弱みについては、意図的・戦略的にそうしている面と、事務局の力及ばずそうなっている面と両方あるので、
後者については、そのためにウチの通訳者が傷つくことの無いよう、改善しないといけない。



話がガラッと変わって、ウチの奥さんですが、花が大好きな人です。

僕は、元々サカナとか、バイクとか、動くものにしか興味を示さないタイプだったんですが、
奥さんと会ってからは、花や植物も好きになりました。



通訳者は、花のような存在だと思います。
d0237270_1793186.jpg

(今日、クライアントから届いたお花。
Oさん+チームのみなさん、本当にありがとうございます!!)



花って、見かけによらず結構強いものだけど、
その一方で、実にか弱い側面もある。

ちゃんと水やお日様の光が得られないと、しおれてしまう。

でも、その一方、全力を出し切ることが出来れば、
キレイに咲いて、見る人を楽しませてくれる。



フリーランス通訳者を一番ヘコませるもの。
それは、もちろん通訳者によって異なるんだけど、やっぱり
軽く扱われたと感じるとき
とかがそうだと思う。



通訳者は機械じゃないし、単純労働者でもないし、エージェントの下請けでもない。
気高いプロフェッショナルです。
d0237270_15591285.jpg


そうした通訳者のポテンシャルを引き出し、通訳者がクライアントを感動させる手助けをするのがいいエージェントではないか。
いや、「いいエージェント」っていうか、エージェントの最低限の義務だと思う。



通訳者が
「どうせオレ/ワタシなんて・・・」
と感じたり、

せっかく気合い入れて現場に行ってみたら、エージェントから聞いていた話と全然違ったりしたら、、、
いい通訳パフォーマンスなんて出来るわけがない。



その結果傷つくのは、なにも通訳者だけではありません。
クライアントも傷つきます。



仕事柄、いろいろな企業のIR担当者と話す機会がありますが、
みなさん、必ず1つや2つは「傷」を負っています。

自分の会社の社長による、大事なプレゼン。
それが、通訳が不十分だったために、社長の話が会場にちゃんと伝わらなかった。

そうしたエピソードを、僕に語ってくれるときの、IR担当者たちの口惜しそうな顔(笑)!!!



通訳者を傷つけたり、
クライアントを傷つけた代償は、
ひいては全部エージェントにダイレクトに跳ね返ってきます。



新オフィスの話に戻ります。
今回、僕がどうしてもこだわった点は、IRIS通訳者一人一人の椅子を用意すること。
d0237270_16273662.jpg
(一応、個人情報保護法に従って(??)みる)
d0237270_16303718.jpg

d0237270_1623033.jpg

(登録通訳者数が20人、30人になっても、人数分の椅子を用意するのか、という的確なツッコミは、とりあえずご容赦ください(笑)。)



IRIS通訳者のみなさん。

ここに来れば、いつでもあなたの椅子があります。
d0237270_163459100.jpg

みなさんの存在を当たり前と思わず、
みなさんから選んでもらえるようなエージェントになるよう、事務局もがんばります。
一緒に、日本の通訳界と、日本のIRをより良くしていきましょう。

今度の予習Workshop+全体会議+打ち上げ、実に楽しみですね!
by dantanno | 2012-06-25 17:14 | IRIS | Comments(0)