たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

北朝鮮の「ミサイル」打ち上げ失敗に思う

先週は、いろいろとお騒がせな一週間でしたね。
雑感を少々。

1.ミサイル?人工衛星?

まず、あれはそもそも
1.「ミサイル」だったのか、
2.人工衛星だったのか。

あるいは、
3.人工衛星だったんだけど、将来のミサイル打ち上げのための準備
だったのか。

北朝鮮は、人工衛星だと言っています。
日本の政治家・メディアは、「ミサイル」だと言っています。
どっちがウソで、どっちが本当なのか。

あくまでも素人考えですが、
ミサイルというのは、どこかに落下させることが目的であるのに対し、
人工衛星はその逆で、落下させないことが目的なのかな、と。
両者は、大きく異なるもののような気がします。

ちなみに、人工衛星であれば「打ち上げ / launch」、
ミサイルであれば「発射 / fire」でしょうか、通訳的には。

仮に、もし万が一、あれが実は人工衛星だったのであれば、、、
日本政府と日本のメディアがそれを「ミサイル」と伝えるのは、
ウソとまでは言わないにしても、若干事実と異なるのではないか。

北朝鮮は、2009年にも人工衛星?ミサイル?の打ち上げに失敗しています。
その時は、打ち上げが成功したと言い切ったそうです。
情報操作をしているわけですが、今回、人工衛星を「ミサイル」と伝える、という情報操作が行われていないよね、まさか、という気持ちです。

海外メディアを持ち上げるわけじゃないけど、例えばEconomistとかはSatellite=人工衛星、と言っています。
http://www.economist.com/node/21552628


USA Todayもsatelliteと言っている
http://www.usatoday.com/tech/science/space/2010-06-09-korea-satellite_N.htm

果たしてどちらが正しいのか。

今回、北朝鮮は打ち上げを見に来るよう、海外メディアを「招待」しています。
もし、「人工衛星」というのがウソで、実はミサイルなのだとしたら、、、
その打ち上げを見に来られたら、バレないのかな、なんて素人考えで思ってしまいます。

2.打ち上げられたのかどうかが分からないものを、果たして打ち落とせるのか?

結局、打ち上げられたのか、打ち上げられていないのか、がなかなか分からず、
40分右往左往してしまいました。
d0237270_8373845.jpg


仮に打ち上げが成功していれば、打ち上げから10分後ぐらいには沖縄上空に到達していたわけで、
果たして、それをどうやって「打ち落とす」つもりだったんだろうか。

2009年の打ち上げの時も、日本は打ち上げられたのかどうかが分からず、
打ち上げの前日に「発射された!」とアナウンスしてしまいました。

しかも今回、北朝鮮による打ち上げが普通に成功した場合は、日本は多分打ち落とさず、
打ち上げが失敗し、衛星?ミサイル?の破片とかが飛んできて危険な場合に、それを打ち落とす予定だったのだと理解しています。

予定外の破片を打ち落とすのは、予定通りに飛んでいる飛行物体を打ち落とす以上に難しいわけだし、
「打ち上げられたかどうか」(基本)に加え、「打ち上げが成功したのかどうか」(応用)も知る必要があります。

そもそも、打ち上げられたのかどうかが分からないと、非常に厳しい気がします。

3.なぜ、打ち上げを見に行かない?

今回、せっかく「見においで」と言われていたんだから、見に行けばよかったのに、と思います。

もちろん、プライドの問題があるし、そんなの見に行けるか!ということで、結局断ってしまったわけですが、
仮に見に行っていれば、せめて「打ち上げられたのかどうか」ぐらいは分かるでしょう。

「国民の生命・財産を命がけで守る」と、口先ではなく本気で思っているのであれば、
ここはプライドを捨ててでも、打ち上げを見学に行くべきだった気がする。

あと、見に行けば、その外観から、果たしてミサイルなのか、人工衛星なのかがハッキリするような気もします。

4.もっと大事なことがある


今、日本にとっては、打ち上がったのかどうか分からない人工衛星(or ミサイル)よりも大事なことがある気がする。

政府・メディア・自衛隊・国民、それぞれが本来やるべきことをやるべきだと思います。
未だに避難所で暮らしている人たちが大勢いるし、ガレキの山はまだ残っています。
政治はダメダメで、経済も停滞しています。

今回の件に振り回されたことはしょうがないとして、早くそれぞれの持ち場に戻り、もっと重要なことに取り組みましょう!
by dantanno | 2012-04-16 08:37 | Comments(0)