たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

会社四季報(CD-ROM版)を買いました

d0237270_14532961.jpg

1月に行ったテスト+面談の際、何人かの通訳者が
「通訳をする会社の四季報を送ってくれると助かるかも」
と言っていたので、買ってみました。

IR通訳を始めた頃は、僕も四季報を眺めたりしていました。
その後、しばらく遠ざかっていましたが、
今回、せっかく手に入れたということで、ちょっと眺めてみると、、、
まあまあ活用できそうな気もしますね。

会社の概要とか。
株主構成とか。

最近の業績がコンパクトにまとまっているので、
そこを勉強したり、本番中にRefer出来るようにしておきたい通訳者にはいいでしょう。
個人的には、その会社の業績については一切予習しないし、本番中もReferしないので、いりませんが。
(↑これについては、ちょっとおもしろいネタになる気がするので、別の機会にじっくり。)

<今日のIR通訳用語>
Preparation
遭遇率: ○
意味: 準備、予習
用法: 
次の会社に向かう途中のタクシーで・・・
投資家 "I haven't done any prep on this one. Can you ask the questions for me?"
通訳者 (苦笑)
by dantanno | 2012-02-25 14:58 | IRIS | Comments(0)