たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ふたたび、大好きな奈良へ

今日は金魚のまち、大和郡山ヘ。

d0237270_14082295.jpg

ふらっと歩いていたらみつけた素敵な書店。

d0237270_14093679.jpg

最近、翻訳の締め切りを蔑ろ(ないがしろ)にしがちなので、その反省を兼ねて購入。

d0237270_14110215.jpg

書店の子どもたちに案内してもらい、道の反対側のケーコーヒーへ。

d0237270_14135358.jpg

ここは電話ボックスの金魚で名高い。

d0237270_14144428.jpg

家で待つ 子らへのみやげ 紙ふうせん

d0237270_14155605.jpg



ひとりで旅をすることが多い。仕事でも、遊びでも。

旅をするとき、そのとき、その旅のテーマ的なものをなにかしら設定することがままあって、それはたいていは
「今の自分はこういうとこがよくないから、もっと頑張らなければ」
みたいなテーマになりがち。もともと内向的で、かつ自分を許さない自分に酔いたがりなクセがあるので。

そうやって自分にハッパをかける旅も、一見ネガティブに見えて実はけっこうポジティブで、とても好き。

でも、そんな僕が、なぜか奈良にくると「まあいっか〜」とか「これはこれでけっこう幸せだなー」と感じ、それが旅のテーマになってしまう。

今はひとり旅をしてるから、当然奥さんと一緒にいないわけだけど、奥さんがすぐとなりにいるような気持ちになる、奈良では。

d0237270_14280274.jpg

また来ます。
次回は家族をつれて。


by dantanno | 2016-10-09 14:06 | 日々研鑽 | Comments(0)