たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

夏休みの自由研究、課題を決めました!

ズバリ、蚊の研究!



先日、養殖に挫折して以来、ずっと気になってました。蚊が。



いったい、蚊の何を研究するの蚊って?
いい質問です。



とりあえず知りたいのは、

1. 蚊は、冬の間は何してるのか


夏、あれだけ庭にわんさかいた蚊も、冬はsee nowhere.
いったい、どこに行ってしまったの?

ワイハー?



ほんでもって、もう一つの疑問は、

2. 蚊は、人・動物の血以外のメニューを受け付けないのか

きっと、血以外のものも食べていると思うんです。
そうじゃないと、生き延びられないと思うから。
だったら、いったい何を食べてらっしゃるのか。



そして、一番興味があるのはこれ:

3. 血をチューチューした後、被害者を「かゆく」させるのは、進化論に反していないのか

「キモイから」というだけで、やや根拠レスに嫌われるゴッキーと比べ、
人が蚊を嫌うには明確な理由があります。

かゆいから。


光るからというだけでやたら好かれるホタルと対照的です。



僕が蚊をぶったたいたり、大田区から蚊を撲滅させたいと考えたりする理由も、そこにあります。

かゆいから。



って考えると、
蚊は、かゆくなければ、種としてより繁栄できるのではないか


今の「かゆさ」は、適者生存の原則に反しているような気がする。
d0237270_8351398.jpg




以前、ちょっと調べてた進化論

なんで調べてたかというと、進化論とビジネスの間には大きなつながりがあるような気がしてるから。
(全然間違ってるかもしれないけど。)
d0237270_8353465.jpg


生物や進化論について感じた疑問は、えてしてビジネスにもあてはまり、vice versa.
そして、そこからえられたヒントも、互いにあてはまったりすると思っています。



上記3つの疑問について、夏の間に調べ、みなさんにご報告します!
by dantanno | 2012-08-14 08:38 | プライベート | Comments(2)
Commented by makikoai2005 at 2012-08-14 19:19
確かに気になりますよね。私は昆虫の専門課でも何でもありませんが、以前、蚊は通常は植物の汁をすって生きているのだけれど、卵を産む時期だけメスの蚊が人や動物の生き血を吸うって聞いたことがあります。だから、オスの蚊は人を刺さないし、夏の産卵期以外のメスも人を刺さないって。だから蚊は藪(木の下とか)にいるんだとか。なんだか、久しぶりにちゃんと調べてみたくなりました。息子に夏休みの自由研究として、調べるように提案してみようかなと思いました。面白いテーマをありがとうございます!
Commented by dantanno at 2012-08-17 19:54 x
makikoai2005さん、コメントありがとうございます。ですよね、気になりますよね!普段は植物の汁説、結構説得力ありますね。