たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ヒースローの長蛇の列で思うこと

ロードショーで、またロンドンに来ました。

前回はすんなりヒースロー空港を通過できたんだけど、
さすがにオリンピックが近いだけあって、入国審査が厳しくなっていて、
長蛇の列。

通過に1時間半かかりました。



入出国審査で並んでいると、いつも、
いくつかの「なぜ?」が湧いて来ます。



1. なぜ、並んでいる間、本でも読まないのか

95%の人が、ただボーッと突っ立ってるだけ。
本を読んでる人は、たった4%しかいません。
(残りの1%は、「人が本を読んでるか否かを熱心に確認してる変人」)



2. なぜ、「クルー優先」なのか

パイロット(=操縦士)やCAの人たちは、優先レーンを2秒ぐらいで通過して行きます。
一般客は90分、すなわち5400秒待つわけだから、それと比べると、約2700倍!のスピードです。
チーター vs 陸に上がったオットセイぐらいの差があります。

Baggage claimで、一番最初に出てくる荷物も、クルーのものだったりします。



クルー優先で当たり前だろ、って話ですけどね。
一応考えてみました。なんでなのか。

やっぱ、
「いちいち並んでられるか」
ってことでしょ?

あと、出国手続きについては、
「飛行機にたどり着くまでにどれくらい時間がかかるか分からなかったら、仕事にならない」
ってことでしょ?

その気持ち、とてもよく分かります。
我々客も、全く同じ気持ちだから(爆)。



3. なぜ、空港運営会社は、行列を解消しようとしないのか

待ち時間が長いと評判(notorious)の空港って、大体顔ぶれが決まっています。
ちなみに、成田も結構外国人の入国審査の列が長くて、
僕みたいに「外人顔なのに日本のパスポート」だと、プチ優越感に浸れます。

もちろん、優越感に浸っている場合ではありません。

成田に限らずだけど、
国益に反してると思わない??

せっかくはるばる日本に来てくれたのに、なんかうんざりしちゃうでしょ、これじゃ。



なんで長い行列が出来てしまうのか。
どうしてそれを改善出来ないのか = どうすればそれを改善出来るのか。
それを改善すれば、どんないいことがありそうか。

今度、一緒に考えてみましょう!
by dantanno | 2012-07-16 13:50 | 提言・発明 | Comments(0)