たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

うれしいニュースが続く: オバマ氏、同性婚支持

d0237270_19414627.jpg
何がうれしいって、オバマさんがこれを言い出してくれたことと、さらに、
半分以上の米国民がそれを支持しているということ。
オバマ氏の同性婚支持の表明、米国民51%が賛同 世論調査

d0237270_7584646.jpg




一方、45%の人たちは、同性婚に反対。
大統領を目指すMitt Romney氏も、反対派の一人。
d0237270_19421976.jpg

インタビューで、反対の理由を聞かれると、、、
MR "Because I think marriage should be between a man and a woman."
(結婚というのは、男女間のものであるべきだと思うから。)




ちっちっちっ。
050.gifミット、それじゃダメだよ。
自分の立場、思い、信条を、人に押しつけちゃいけないと思うんです。
(「押しつけちゃいけない」という考え方をミットに押しつけてる自分は、とりあえず棚に上げます。)


Romney氏と、飛行機で席が隣になったり、エレベーターで偶然一緒になったり、たまたま吉野屋のカウンターで隣に座ったりすることがあれば、ぜひ聞いてみたい。

もし、同性愛のカップルから、
DC 「結婚は、同性間ですべきものだ」
って押しつけられたら、どう思いますか?って。

MR 「ハ?何バカ言ってんの?」

って思うでしょ?

じゃあ、自分もしなさんな。




同性愛の人たちは、そうじゃない(Straightな)我々に対し、何も押しつけていない。
ただ、彼らが望むようにさせてくれ、と言っているだけだと思う。

それに対し、我々Straightな人たち(の一部)は、自分達がやりたいようにやるのはもちろん、
自分以外の人にも、自分と同じように行動することを強制しようとしている。



アメリカの大統領になるような「大きな人間」には、
考え方の違う人を受け入れ、彼らがやりたいように出来る自由を確保するヒーローであってほしいです。
by dantanno | 2012-05-12 19:42 | 提言・発明 | Comments(0)