たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

TVを褒めよう!

ウチの奥さんとTV観てると・・・

「このコかわいい」
「この人かっこいい」
「こういう生き方ってステキ!」
「こういう活動って大事!」
  ・
  ・
  ・




一方で、TV観ながら、

「ハ?何コイツ。」
「バカじゃないの」
「ウワ、キモッ」
「なんでこんなことするかねー」
  ・
  ・
  ・

という人もいるでしょう、きっと。



そういう反応が、一緒にTVを観ている人(例えば、その人の子供)に及ぼす影響について考えてみました。



その人(一緒にTV観てる人ね)
なにか行動を起こそう!
何かに挑戦しよう!
人と違うことをやってみよう!


と思ったとき。

それまでの人生で、ずっと

「ハ?何コイツ。」
「バカじゃないの」
「ウワ、キモッ」
「なんでこんなことするかねー」
  ・
  ・
  ・

と言っているのを見聞きしてきた人は、心のどこかで

(自分もそう言われちゃうんじゃないか・・・)


と不安になると思う。
それでも行動に踏み切る勇気がある人もいるだろうけど。



一方で、、、
その傍らでずっと

「このコかわいい」
「この人かっこいい」
「こういう生き方ってステキ!」
「こういう活動って大事!」
  ・
  ・
  ・


と言われ続けてきた人は、チャレンジングな人生を踏み出しやすくなると思う。



自分の周りの人だけじゃない。
自分の一番身近な人、つまり「自分」も、これまでTVに向けて発してきたPositive/negativeなフレーズに大きく影響されているんじゃないか。

自分にとって、自分が踏み台になるか、足かせになるかを左右するのは自分だと思う。
d0237270_13124183.jpg




タバコの煙と一緒。
スモーカーは、自分だけでなく、周りの人にも影響を与えています(しかも、近い人ほど影響が大きい)。



今度、家族とTVを観るとき。

「ハ? バカじゃないの、こいつ」

をぐっとこらえて、
「がんばってるね、この人」
と言ってみるのもいいかもね。

そう思える対象がTVに登場しないのであれば、、、
TVではなく、書をひもときましょう。
by dantanno | 2012-05-07 12:52 | 提言・発明 | Comments(0)