たんのだんのブログ

irisjapan.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

レンホーは、なでしこジャパンを称える資格があるか

なでしこジャパンが、見事ワールドカップで優勝を果たしたのは、まだ記憶に新しいですね。

そのとき、蓮舫議員(以下「レンホー」)が、なでしこを称えるTweetをしたところ、それに対するバッシングがおきました。

曰く、「お前が言うな」

レンホーといえば、事業仕分けのときの姿が、これまた記憶に新しいわけですが、仕分けの一環で、スポーツ振興の予算も削減されました。
で、スポーツ振興の予算削減につながった事業仕分けを担当したレンホーが、なでしこジャパンを称えるのはおかしい、というわけです。

みなさんは、このニュースを聞いて、どう思いましたか?
文句を言っている人たち(「言うな族」)と命名)に賛成ですか?

僕は、この一件は結構「深いなあ」と思いました。
ビジネスの世界でよく登場する、"Ownership"の問題と捉えました。
そして、僕は「言うな族」に反対です。

確かに、事業仕分け(≓スポーツ振興予算削減)を担当したレンホーがなでしこを称えるというのは、やや皮肉な面があるのは分かります。なので、もし「言うな族」の人たちが、単に「皮肉ですね(笑)」というだけの意味で言っているのであればよく分かります。以下では、言うな族の人たちが「本気で言っている」という前提で論を進めます。

「言うな族」に対し、僕が言いたいことは、以下の通り:

1.事業仕分けは、レンホー始め、一部の政治家が勝手にやったことではなく、あなたを含む「日本全体」がやったことだと思う。

Ownershipの問題です。会社/国の一員である以上、「あれは社長が勝手にやってることだから」、「あれは民主党がやってるだけだから」は通用しない。第一、それじゃ楽しくないでしょう。2ちゃんやTwitterを批判で炎上させているよりも、リアルな世界に、主体的に参加した方がおもしろいですよ。

10人のボーイスカウトがいるとします。
今年の夏のキャンプは、海に行くか、山に行くか,会議をしました。
あなたは「海派」だったけど、残りの9人は「山派」で、結局山に行くことになった。
山での楽しいキャンプ中、ずっと「チェッ、ほんとは海に行きたかったのに。。。」と、すねっぱなしですか?それじゃ楽しくないし、"Grow up! (大人になれよ)"と言われてしまいますよ。

2.事業仕分けはそんなに「悪い」のか。

日本の財政再建について、「言うな族」はどう考えているんだろう。行政の無駄をなくすことに反対なのか。

3.仮に、事業仕分けがそんなに「悪い」ことだったのであれば、あなたにも1億2800万分の1の責任があると思う。

あなた個人の、事業仕分けや民主党への賛否は、実はあまり関係ないと思う。大多数の人が選んだ民主党政権が、「事業仕分けをやる」と決めたわけで、それを上回る、より良い案を提案したり、実現しなかった・出来なかった責任が、あなたにはあると思う。

ボーイスカウトの例でいくと、「なぜ自分は海に行きたいのか、なぜ海の方が山よりもいいと思うのか」をちゃんと説明し、みんなを説得し、考えを変えさせることに成功しましたか?していないのに、文句だけ言うのはおかしい。

4.事業仕分けが「自分とは関係ない」と思っている人は、以下も全て「自分とは関係ない」と思うのかもしれないけど、実は全部関係があると思う。

- 大震災で多くの方が亡くなったこと
- これまで、日本が原発を推進してきたこと
- 日本の景気が悪いこと
- 首相がコロコロ変わること
- etc., etc.

全て「自分とは関係ない、自分には責任が無い」とシャットアウトし、菅さん、東電、津波、レンホー、円高、etc., etc.を恨んでも始まらないし、逃げているだけのように見えます。これは人ごとではなく、自分の問題なんだから、立ち向かって、主体的に変えていきましょう。

5.予算を削減した→称えられない・祝福できない、のか。

あなたが、赤字企業の社長/CFOだとしましょう。
リストラをして、予算を削減しないと、会社が倒産する。そこで、やむなくリストラをしたが、その後、リストラ対象の部門が、予算削減にもかかわらずがんばって、成果を出した。
このとき、社長/CFOは「よくやった!」と言ってはいけないのか?言っていいに決まってますよね。
みなさん、赤字企業(日本)の社員(国民)であるという、自覚を持ちましょう。

6.「事業仕分け」は自分とは関係ないのに、「なでしこ優勝」は「日本人として誇りに思う」は、矛盾していると思う。

むしろ、事業仕分けが「選挙での投票」という意思表示に伴うイベントであることを考えると、なでしこ優勝以上に、あなた自身が関わっていると思います。

事業仕分けも、なでしこ優勝も、震災からの復興も、そして今後日本が歩む道も、その全てに、僕も、「言うな族」も、みんな関わっていると思う。
Ownershipをもって、日本をより良くしていきましょう!

by dantanno | 2011-08-03 18:29 | 提言・発明 | Comments(0)